日々のこと  パンの会のこと
by ani-yum
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
<   2013年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧
Pumpkin bagel
b0141759_19502854.jpg

夏休みが終わり、パンの会を再開しました。
今回はかぼちゃのベーグル。
生地にかぼちゃとシナモンを少し入れて、中にかぼちゃあんとレーズンを巻き込みました。
誰にでも食べやすいソフトタイプのベーグルです。
国産の美味しいかぼちゃが出回っている間にかぼちゃのパンを作りたかったのと私のベーグルブームに乗っかって、のメニューとなりました^ ^。
毎回、パンの会の様子を写真に撮ろうと思うのだけどそんな暇はなくドタバターっと終わってしまいます。
そんなパンの会でも参加したいと言ってもらえることが本当にうれしく、ありがたいなと思っています。
少しずつ調子も掴めて来たのでまた少しずつ参加してくれる仲間が増えるといいなぁ。
増えるかな?(笑)。
b0141759_19502989.jpg



[PR]
by ani-yum | 2013-09-30 19:37 | パン
トリエンナーレ
b0141759_12425727.jpg

b0141759_12425859.jpg

b0141759_12425986.jpg

b0141759_12425915.jpg

あいちトリエンナーレ見てきました。
2日に分けて栄、岡崎と行きましたがまだ行けていないところもあり、また行こうかなと思ってます。

前の時は草間彌生の水玉にびびって泣いていた長女。
凄いんですよね、あの水玉。
パワーが。
私もちょっと怖かったのを覚えています。
今回も色んなの見ては怖がって居ましたが、前よりは興味をもって見れたようです。
特にヤノベケンジの展示に見入っていました。
隣で、チェルノブイリの様子を説明してもらっていた小学生が、震災で福島があんな事になるずっと前にこんな事故があったのに…どうして?と言っていたのが印象的でした。

岡崎ではトリエンナーレより、岡ざえもんが目立ってた感ありましたが…。
懐かしのシビコの屋上が真っ白にしてあって、不思議空間でした。
照り返しがものすごくて、多分ずっと居たら体悪くします(^^;;
まぶしすぎて、子供がハエみたいな動きしてて笑えました^ ^。


[PR]
by ani-yum | 2013-09-25 12:15
おつきさまのアニタ
b0141759_1394112.jpg

この日記は私の気持ちの整理なので長文です(^^;;

9月19日我が家のワンコのアニちゃんがお空に登って行きました。

最近はご飯も食べられなくなっていたし、お水もあまり飲めず、日に日に弱って行くのがわかったのでもう長くはないなと思っていました。
でもそんな状態でもずっと居る様な気がしたし、本当にいなくなるって、本当に死ぬってあるんだな、と不思議な感じです。
子供達にはお空に行ったよ、お月様になったよと説明しました。
でも私も死んじゃったことがいまいちわからないので、子供たちと同じようにお空でお月様になったと受け止めるしかありません。

アニタは私と旦那が出会った頃にちょうど飼い始めた犬で、私たちの今までを隣でずっと見ていました。
結婚するまではアニタが可愛いくて可愛いくて。
風邪をひいて熱があるときもぎゅっと抱っこしてベッドで寝たり、私が悲しいときもアニタの可愛さに何度も癒されていました。
結婚してからも散歩させに帰ったり、長女を出産後は私のダイエットの為にウォーキングに毎日付き合ったりしてくれました。
今の家で一緒に暮らす様になってからの私は自分の家庭の事で精一杯。
アニタのことはわずらわしいとさえ思うことも多々ありました。
私の犬だったのにいつしかたえちゃん(母)の犬になりました。
そんな私や生活をアニちゃんはどう思っていたのかな。

後ろ足が動かなくなって毛が細くつやがなくなって体も細く、トイレも我慢できなくなって。
前足が動かなくなってとうとう寝たきりになりました。
床擦れができたりするのでちょこちょこ覗いては体勢を変えて、抱きかかえてお水を飲ませました。
もうドッグフードは食べ飽きたのかな?最後の方は私たちのご飯をアニタの為に少し取っておいたり、今までは羨ましそうに見ているだけだったお菓子をあげたり。
抱っこして散歩してみたり。
そんなことしかしなかった私。

その日は友達の家に遊びに行ってそのまま幼稚園に次女を迎えに行き、帰ってくるともうアニちゃんは硬くなっていました。
いつも優しくておとなしいアニちゃんはみんながお家に居ない間に静かに静かに死んでしまいました。

アニちゃんが居ない家の中はとてもガランとしています。
みんな帰って来ると一番にアニちゃんの部屋を覗いてしまいます。
出かける時にはアニちゃんの部屋の空調を気にしてしまうし、アニちゃん行ってきますと言ってしまいます。
あんな扱いをしてしまったくせにアニちゃんは当たり前に私たちの中に居るのです。

アニちゃんごめんね。
天国では美味しいものたくさん食べてたくさん走り回って自由に自由にしてね。
ふわふわのアニタをまた抱っこしたいよ。
今までたくさんありがとう。



[PR]
by ani-yum | 2013-09-23 10:46
どうにかしたい。
b0141759_1536666.jpg

子供部屋。
長女の3歳の誕生日の記念に真っ白だった壁の1面だけペイントしました。
その時彼女が選んだのがこの色。
しかも"BirthdayCandles"と言う名前のピンク。
とても思い入れがあるのでなかなか簡単に他の色に出来ません。
でももうそろそろ落ち着いた色にしたいなぁというのが本音。
さて、どうしましょうか。

子供部屋以外にもまだまだ変えたいところがあって妄想だけは膨らむばかり。
玄関ドアも渋い色にしてみたいし、リビングの壁も塗りたい。
それと、カーテンももっと落ち着いた感じにしたいし・・・。
鏡も欲しい!!
うちには鏡が少な過ぎてものすごく不便だけれど、理想的なのに出会えるまで待ってます。
・・・インテリアの秋。


[PR]
by ani-yum | 2013-09-18 15:34
ひとり時間
b0141759_18224139.jpg

今週から次女のお弁当も始まって一日のうちにゆっくりとご飯を食べられる時間がやっと出来ました。
幼稚園さまさまです。
私のお昼は大抵お弁当の残りや昨晩の残り物。
今日は昨晩の残りのスープにお弁当の残りおかず、午前中に焼いたシナモンレーズンベーグル。
パンの前にお箸が置いてある妙な配膳です。
一日のうちにひとりの時間があると気持ち的に余裕ができます。
夏休みはもう、常に誰かと一緒な訳ですから気持ちがカツカツです。
小さい子供が居る専業主婦って本当に大変だと思う。
仕事を持ったお母さんとはまた違った大変さ。
それぞれの大変さがありますが、24時間体制のお母さん業って果てしない。
夏休みの最後の方の私はもう詰まる寸前の血管のよう。ドロドロ。
今日みたいな日が始まってやっとサラサラして来ました。ホッ。




More
[PR]
by ani-yum | 2013-09-11 18:22
ベーグル
b0141759_9445485.jpg

この前ベーグルサンドをお店で食べました。
久しぶりに食べたら美味しくて、最近はもっぱらベーグル作りにはげんでいます。
イーストで作ったり、天然酵母で作ったり。
粉を変えてフワフワタイプにしたり、外はカリッと中はもっちりタイプにしたり。
どちらのタイプも好きで、サンドにする時はフワフワ、そのままの時はもっちりにしています。
気分次第で色々と出来るのが手作りの良さですね。
実験のように配合を変えるのも楽しいです。

写真は天然酵母の黒ごまベーグル。
固めの顎が疲れるタイプ。

[PR]
by ani-yum | 2013-09-11 09:34
新学期
b0141759_946554.jpg

今朝は空気がさわやか。
私の大好きな秋の気配です。
それだけで気分いい。

さて、新学期早々長女の鉛筆削りが壊れまして。
今のはプラスチック製で軽いのが多いですね。
昔のはどしっりとしていて壊れる気配なんてない感じでしたが。
新しい鉛筆削りはCARLという日本のメーカーのもの。
前に立ち読みした文具特集の雑誌で見てカッコいいと思ったので、なんとなくケータイにメモっておいたのが役に立ちました。
これは昔のみたいにどっしりタイプ。
シャッシャッと気持ちよく削れます。
デザインは少々渋いですが私、かなりお気に入りです。

[PR]
by ani-yum | 2013-09-09 09:37